スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

無人地帯 

991016石勝線②

石勝線の楓信号所~新得間は、占冠駅周辺、トマム駅周辺を除きほぼ無人地帯を走っています。展開される風景も雄大です。


スポンサーサイト
[ 2008/09/24 21:00 ] 石勝線 | トラックバック(-) | CM(2)

ローカル輸送 

01石勝線①

石勝線は道央と道東を結ぶ幹線のイメージがありますが、夕張線以来の歴史があり、南千歳~追分~親夕張~夕張間では細々とではありますが、ローカル輸送も担っています。南千歳~追分間は石勝線開業時に開通区間で堂々とした構造ですが、そこを単行の気動車が行き来しています。

[ 2008/09/23 21:00 ] 石勝線 | トラックバック(-) | CM(2)

夕張支線 

990530石勝線①

夕張支線に臨時列車で入線したキハ56。直前に曇ってしまったのが残念でした。夕張支線ではあまり撮っていませんが機会があれば、炭鉱があった時代の雰囲気も残っているので機会を作って撮ってみたい路線ではあります。

[ 2008/09/22 21:00 ] 石勝線 | トラックバック(-) | CM(0)

トマサホ 

970216石勝線②

1987年にキハ82を改造した誕生したリゾート列車「トマムサホロエクスプレス」。名前の通り、冬期間のスキーリゾートへの輸送列車として主に活躍しました。晩年は「マウントレイク」塗装となり、函館本線の函館~森間や釧網本線で運用されていました。改造された当初は食堂車を含む5両編成でしたが、その食堂車は連結されないことも多く、この写真の時も4両編成でした。



[ 2008/09/21 21:00 ] 石勝線 | トラックバック(-) | CM(0)

楓駅 

楓駅④

楓駅③

2004年3月12日限りで廃止になった楓駅。客扱いをする旅客列車は新夕張方からやってきてこの駅で折り返していたので、本線から分岐して折り返し専用の線路とホームが設置されていました。写真に写っている駅舎も2004年10月に解体されてしまいました。

[ 2008/09/20 21:00 ] 石勝線 | トラックバック(-) | CM(2)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。