スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

豪雪地帯 

93~94冬 深名線③

深名線は北海道でも屈指の豪雪地帯を走ってました。雪晴れの中、単行のキハ53が走り去って行きました。前日の雪が木々にも積もっているのがいい感じでした。



[ 2008/11/17 21:00 ] 深名線 | トラックバック(-) | CM(4)

素敵な景色ですね、憧れてしまいます。
車両の半分ぐらいまで積もった雪の壁、北海道らしくていい感じです。
やっぱり深名線には出かけるべきでした~。
[ 2008/11/17 21:57 ] [ 編集 ]

kenken様
雪壁もけっこうすごかったです。深名線は。北海道で最後まで特雪が残っていたのがこの線だったのも頷けます。
[ 2008/11/18 00:08 ] [ 編集 ]

LM

冬の深名線、やっぱりいいですね。
私が訪問した時は夏でしたが、友人から「深名線は冬がいい」と聞いていたので、ぜひとも冬に・・・と思っていましたが、なかなか実現せず、ぐずぐずしているうちに廃止となってしまいました。
白銀の野を走る列車に乗れなかった(+見れなかった)のは残念ですが、このサイトで今後見れることを期待しつつ(笑)、更新を心待ちにしています。
[ 2008/11/18 18:26 ] [ 編集 ]

LM様
確かに一番印象に残っているのは冬の深名線ですね。深名線の冬は人口が少ない地帯を走っていたこともあり無彩色の世界でしたが、天候や時間帯によっていろいろな表情を逆に見ることができたような気がします。ご期待に添えるか分かりませんがぼちぼちとアップして行きます。
[ 2008/11/18 21:34 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。