スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

石灰石列車 

0205 岩手開発②

岩手開発鉄道は、大船渡市赤碕と岩手石橋間、全長11.5kmを結んでいます。1992年3月31日までは盛と岩手石橋の間で旅客営業も行っていましたが、現在は大船渡鉱山で産出された石灰石を赤崎町にある太平洋(旧小野田)セメント大船渡工場へ輸送する貨物専業鉄道となっています。写真は、産出された石灰石とそれを積み込むホッパーがある岩手石橋をバックに山を下っていく貨物列車です。

[ 2009/02/07 21:00 ] 岩手開発鉄道 | トラックバック(-) | CM(2)

岩手開発鉄道、懐かしいなぁ。
私はず~っと以前に、乗車しましたよ。
機関庫の中で整備する人々を撮影させてもらいました。
[ 2009/02/08 05:55 ] [ 編集 ]

kenken様

旅客営業時代に私も1度だけ乗ったことがあります。
夕張鉄道から来たキハ301に乗ってみたかったですが、残念ながら叶いませんでした。
[ 2009/02/10 22:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。