スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

南岔~ド迫力の変則3重連 

941229中国②

中国東北部の黒龍江省の南岔の郊外、本線から分岐して隣駅の柳樹までの間の急勾配区間を登ってきた木材満載の変則3重連貨物列車。氷点下30℃、無風という気象状況のもと、やってきた蒸気機関車の白煙とドラフト音の迫力はすごいものがありました。

ブログを開設して1年が経ちました。見に来て下さった皆様に感謝します。これからもよろしくお願いいたします。

[ 2009/03/04 21:00 ] 中国鉄路 | トラックバック(-) | CM(2)

ものすごい爆煙ですね。
こんな煙を見たら、病みつきになってしまいそうです。
それにしても、氷点下30度は経験したことがないです。
カメラのバッテリーが心配ですね。
[ 2009/03/05 07:17 ] [ 編集 ]

kenken様
氷点下30℃は寒いというより痛いという感じです。
カメラのバッテリー(電池)は放電が激しいので、撮らないときは外して、懐の中で温めてました。
[ 2009/03/06 00:33 ] [ 編集 ]

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。