スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

朝もや 

地北線35

朝もやの中を始発列車が走り去って行きました。逆光でレールの光具合もよかったです。

[ 2008/10/17 21:00 ] ちほく高原鉄道 | トラックバック(-) | CM(2)

川上駅 

000220地北線③

分線駅と小利別駅の間に位置していた川上駅。大正9年に建てられた木造駅舎が廃止まで残っていました。今はどうなっているのでしょうか・・・。

[ 2008/10/16 21:00 ] ちほく高原鉄道 | トラックバック(-) | CM(0)

雪の峠路 

000220地北線②

冬晴れの日、登れそうな山を見つけました。雪と格闘して登ったら峠を越えていく気動車がやってきました。

[ 2008/10/15 21:00 ] ちほく高原鉄道 | トラックバック(-) | CM(2)

峠越え 

地北線37

陸別~小利別間の釧北峠越えに挑む単行気動車。峠越え区間の勾配としてはきつい方ではありませんが、ちほく高原鉄道のハイライト区間のひとつでした。

[ 2008/10/14 21:00 ] ちほく高原鉄道 | トラックバック(-) | CM(2)

緊張感 

地北線33

出発していく列車を威厳を持って見送る駅員さん。列車の安全運行確保に向けた緊張感もあります。

[ 2008/10/13 21:00 ] ちほく高原鉄道 | トラックバック(-) | CM(3)

敬礼 

地北線31

出発する運転手さんに敬礼する駅員さん。様々な職員さんの協働作業・協力によって運行が成り立っていることを実感するシーンです。

[ 2008/10/12 21:00 ] ちほく高原鉄道 | トラックバック(-) | CM(0)

タブレット交換 

地北線27

高島駅についた列車はタブレットを交換して発車していきます。クルマ社会になっても鉄道を始めとする公共交通機関を頼りにしている人は必ずいます。特に北海道の冬は鉄道の安心感は大きいものがあります。

[ 2008/10/11 21:00 ] ちほく高原鉄道 | トラックバック(-) | CM(2)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。